スポーツ

ワールドゲームズの競技や日本人選手は?オリンピックよりおもしろい!?

投稿日:

ワールドゲームズとは何か?

2020年の東京オリンピックに

新競技として

野球/ソフトボール、空手、スケートボード

スポーツクライミング、サーフィン

追加となりました。

この中で目に留まるのは、

スケートボード、スポーツクライミング

サーフィンでしょうか?

このような新しいスポーツはいきなり

出て来たわけではなく、人気や

競技人口が上がり、遊びではなく

スポーツとして成り立っていると審査され

オリンピックの正式競技となっている訳です。

特に、第2のオリンピックと徐々に認知されつつある

ワールドゲームズからの選出が目立ちます。

ワールドゲームズとは、新スポーツの振興と発展を目的とした

世界大会と言えるでしょう。

ワールドゲームズの競技はワクワクする

ワールドゲームズの公式競技は、次の27競技です。

エアースポーツ
アーチェリー(フィールド)
ビリヤード
ブールスポーツ
ボウリング
カヌー(カヌーポロ)
ダンススポーツ
フィストボール
フロアーボール
フライングディスク
体操(アクロ体操、エアロビック 、新体操、トランポリン、タンブリング)
ハンドボール(ビーチハンドボール)
柔術
空手道
コーフボール
ラクロス
ライフセービング
ムエタイ
オリエンテーリング
パワーリフティング
ローラースポーツ(アーティスティック、インラインホッケー、スピード)
スポーツクライミング
スカッシュ
相撲
綱引
水中スポーツ(フィンスイミング)
水上スキー・ウエイクボード

知っているものから

名前も知らないものまで

多くの競技がありますね。

私が個人的に注目していますのは、

「ビリヤード」、「スポーツクライミング」、「綱引」です。

最近、ボルダリングジムが増えて来ているのも

オリンピックの正式競技にもなった事も

影響しているのでしょうね。

ワールドゲームズには日本人選手も多く参加

27競技のうち日本人選手が参加する競技は、

アーチェリー(フィールド)
ビリヤード
ボウリング
ダンススポーツ
フライングディスク
体操-エアロビック
柔術
空手道
ライフセービング
パワーリフティング
ローラースポーツ
スカッシュ
相撲
水中スポーツ(フィンスイミング)

の14競技となっています。

ワールドゲームズの開催国ってどこ?

実は、ワールドゲームズ、30年以上の歴史があり、

継続的に開催されています。

第1回1981(昭和56)サンタクララ(アメリカ)
第2回1985(昭和60)ロンドン(イギリス)
第3回1989(平成1)カールスルーエ(旧西ドイツ)
第4回1993(平成5) ハーグ(オランダ)
第5回1997(平成9) ラハティ(フィンランド)
第6回2001(平成13) 秋田(日本)
第7回2005(平成17) デュイスブルク(ドイツ)
第8回2009(平成21) 高雄(チャイニーズタイペイ)
第9回2013(平成25) カリ(コロンビア)
第10回2017(平成29) ヴロツワフ(ポーランド)
第11回2021(平成33) バーミングハム(アメリカ)

メジャーな国で開催されてはいますが、

マイナーな都市でも開催されていますね。

日本では秋田で開催されていたなんて、

知りませんでした。

ワールドゲームズは残念ながらテレビ放映は

少ないようです。

ニュースやワールドゲームズのHPで

結果を確認しましょう!

日本ワールドゲームズ協会HP

-スポーツ

Copyright© 今よ来い , 2019 AllRights Reserved.